<< Same Place Red leaves by 4... >>

Brilliant Trees

CONTAX Aria + Distagon 2.8/25 + Kodak 400TX Shot@Yoyogi Park
e0022810_10545391.jpg







D25でこういうのを撮ってみたかったのでTri-xで挑戦してみました。
本当はこういった被写体は中判以上で収めたいところです、D50やD40+Hasselbladで撮るのが夢です...。



御時間あれば真夜中に部屋の灯りを落として一人でヘッドフォンで聞いてみてください。私はiPodに入れて夜の長い電車の中でこれを聞いています。疲れた身体にジンワリと浸み込んでくる感覚が良いのです。

Co-ProducerにSteve Nye、参加ミュージシャンにはHolger Czukay、Jon Hassell、坂本龍一と元Japan軍団等。1984年のリリース時以来頑固に未だ聞き続けておりまして、歳を経た今の方がむしろ心地良いです。アンビエントにジャズ、エスノ、ロック、が程よく混ざり合っている感じで本曲はアルバムタイトル曲です。 Japanは初期のビジュアル路線と後期とが織り交ざっていて評価はマチマチですが、Japan後期を経てこの第一弾ソロはD.シルヴィアンの最高傑作であろうと私は評価しています。余談としては、ハンドルネームにも引用させてもらっているSteve Lillywhiteと並んで大好きなのが同じSteveのSteve Nyeでして、次いでHugh Padgham、この時代の私の音楽プロデューサーの3大アイドルでした。また、このアルバムには当時かなりの思い入れで見ていたタルコフスキーの傑作「Nostalgia」と同タイトル(インタビューで影響うけたと言っていたと記憶)なんて曲も入っていてこれもいいです。 ついでに、HOLGAを知った時にはホルガー・シューカイ、ハッセルブラッドはジョン・ハッセルを思い起こしてしまったのは私だけではないのではと。 おっと、ワインを呑みすぎました、明日も早いのでそろそろベッドに...。
[PR]
by Lilywhites | 2008-12-21 23:51 | Distagon 25/2.8
<< Same Place Red leaves by 4... >>